豊田市でビルの建設業や鉄筋工事・鉄筋加工の正社員募集や転職事なら、確かな技術の『村瀬鋼業有限会社』へぜひお越しください。
やりがい

やりがい

fulfilling

鉄筋工事とは未来に残る仕事
鉄筋工事とは未来に残る仕事
鉄筋工事について、どんな内容の仕事なのか分からない方もおられるでしょう。
私たちの周りにあるマンションやビル、施設、橋などのコンクリートには、中に鉄の棒が多数使用されております。その鉄の棒が鉄筋であり、コンクリートをより強固にすることが目的です。
この構造を鉄筋コンクリート造と呼び、弊社は重要な役割を担う、鉄筋に関する各種施工を手掛けております。
鉄筋工事の魅力
鉄筋工事の魅力
ニーズが高くやりがいのある仕事
ビルやマンションなどの建築に鉄筋工事は不可欠です。これらの建築はこの先も進んでいき、私たちの仕事はなくなることがありません。
将来独立を目指す方にもおすすめです。また、単なる力仕事ではなく時代や現場によって工法を変え、仲間と協力して進めていくのも魅力の1つです。現場だけでなく、加工職人やドライバーとの連携も大切な要素です。
無駄にならない技術
村瀬鋼業で身につけた鉄筋工事の技術は、今後無駄になることは決してありません。建築がある限り現場がなくなることもなく、一生食べていける、安定した生活が望める技術です。
奥が深い業界
より効率を高めるため、新しい工法が次々と誕生する業界です。時代ごと、現場ごとに最適な工法を考えるなど、肉体だけでなく頭も使わなくてはならず、奥の深い楽しさがあります。
将来に残るものを作るやりがい
建物の骨組みとなる鉄筋工事。それは将来に残る建築物を支える工事でもあります。様々な現場で必要とされるやりがい、この先も残り続ける建物を手掛けた達成感などが魅力です。
現在の建設業界
現在の建設業界
建設業界と聞くと、怖い人が多そう、肉体労働で辛そうといったイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。これまでは建設業界といえば、きつい、辛い、汚いの3Kがついて回りましたが、この業界は今大きく変わりつつあります。
中小施工業者だけでなく、大手建設会社でも残業をなくす工夫や安全対策など、職場環境改善に乗り出しております。
力仕事だけではないという事実
鉄筋工事は決して力仕事だけではありません。
効率アップを考えたり、工法の改善を行ったりと、日々頭を使いながら施工にあたるのが現代の職人の姿です。人の力だけではなく、ITの力にも頼りながら業務を進めております。
安全対策の徹底
建設業界は常に危険と隣り合わせ。このことが変わることはありませんが、近年はどの会社でも必ず安全対策を行い、事故・災害防止に努めております。
声掛けの徹底や、未経験者には無理のない作業をさせるなど、職人間の意識も大きく変化してきております。
建設業界の課題
建設業界の課題
昨今は鉄筋工事業界だけでなく、建設業界全体で様々な課題が山積みです。私たちはこの課題を一つひとつクリアし、業界の活性化と職人の働きやすい環境づくりを行わねばなりません。
熟練職人の高齢化
建設業界は経験豊富な熟練職人の高齢化が深刻です。さらに数年後には、この問題がより顕著になると見られており、現在は活躍している職人も定年もしくは定年近くを迎えてしまいます。
若手の職人不足
建設業界へのイメージがあまり良くなく、若者の参入が少ないのが現状です。しかし将来的に独立を目指したい、手に職をつけたいと建設業界に飛び込む若者も、徐々に増えてきております。
教育体制の課題
現場で未経験者に指導を行う時間や余裕がなく、放置したままという会社も存在しております。日常業務と並行して人材教育を行うことが、なかなか難しいというのが現状であり課題です。